ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2009韓国映画,収入・収益・評点・前売り率1位は。。。

☆star.mt.kr



'海雲台(ヘウンデ)' 'コウモリ' 'ウォナンソリ' '国家代表'(時計方向) <写真出処=映画スチール>

今年忠武路(チュンムロ)はどの年よりも目を引く成績をおさめた。 1140万映画が誕生をしたし,独立映画の発展を確認できたし,不人気ジャンルのスポーツ映画が成功したしたしコメディ映画が久しぶりに成功的な祝砲を飛ばした。 このように2009韓国映画界は多様性が共存した年であった。 これに多様な記録らが登場した。 今年映画界の1位は何だろうか? 映画界の1位を整理してみた。

最も観客らの愛を受けた映画は? '海雲台(ヘウンデ)'

去る7月封切りした'海雲台(ヘウンデ)'は映画振興委員会映画館入場券統合コンピュータ・ネットワークにともなう成績が1140だけで今年の1位だ。 売上額だけ810億に該当して韓国映画の自尊心を生かした。 2位の'国家代表'は806万観客を集めた。

最も多い上映館で上映した映画は? '国家代表'

今年最も多い上映館で観客らに会った映画は1724個スクリーンで上映された'国家代表'だ。 興行2位の'国家代表'が最も多い上映館で上映されることができたことはうわさのためだ。 '国家代表'とは'海雲台(ヘウンデ)'より一週間遅れた7月29日封切りして3月近くロングランして観客らを集めた。

今年製作費対応最も多く収益をあげた映画は? 'ウォナンソリ(牛の鈴の音)'

今年最も多く収益をあげた映画といえば1140万の'海雲台(ヘウンデ)'を思い出させることができる。 '海雲台(ヘウンデ)'の製作費は約120億程度. ほとんど700億の収入を上げたので6倍に達する収益をおさめたわけだ。 だが今年製作費対応最も多い収益を記録した映画は独立ドキュメンタリー映画'ウォナンソリ'だ。 'ウォナンソリ'は300万観客を動員して190億の収入を記録した。 製作費1億で190倍の高い収益率を自慢したわけだ。

今年観客評点1位は? '国家代表'

観客らに好評を受けて興行をするのは容易なことでない。 ポータルサイト ネイバー映画評判点1位は806万観客を集めた'国家代表'だ。 '国家代表'は何と3万 6525人の投票を受けて9.37点という高い点数を記録した。 '海雲台(ヘウンデ)'は7.64点,'猛スピードスキャンダル'は9.17点を記録した。

今年最高前売り率映画は? 'アバター'

国内最大映画前売りサイト マックスムービーにともなう最高前売り率映画は'アバター'だ。 'アバター'の最高前売り率を91.7%だ。 直前今年最高前売り占有率は去る6月封切りした'トランスフォーマー:敗者の逆襲'が記録した84.33%だ。

今年最高OSTは? '悲しみよりさらに悲しい話'

KTミュージックにともなう2009年最高に人気を集めたOSTはキム・ポムスが呼んだ'悲しみよりさらに悲しい話'だ。 '悲しみよりさらに悲しい話'は映画OST 10位に4曲を上げる気炎を吐いたし,'猛スピードスキャンダル'も3曲を上げた。

今年最高の露出シーンは? 'コウモリ'のソン・ガンホ

今年も昨年'美人図'のキム・ミンソンなどに続き'コウモリ'のキム・オックピンなどが果敢な露出で大きい話題を集めた。 だが今年最高の露出シーンは'コウモリ'のソン・ガンホだ。 疑問の血を輸血受けた後ヴァンパイアになった神父上弦役を担ったソン・ガンホは性器が露出する場面がキム・オックピンとの破格的なベッドシーンとは関係なしで登場して大きい話題を集めた。

今年最高のレッドカーペットは? キム・ヘス

キム・ヘスは相変らずレッドカーペットの女神だ。 どの誰が派手なドレスを着ても彼女のなめらかな魅力を表わす衣装を追いかけて行くことはできない。 彼女は今年青龍映画祭でも胸の部分が深くファインSライン スタイルがあらわれるブラック ロングドレスで視線をひきつけた。

入力:2009.12.22 07:46
by kazem2 | 2009-12-22 08:38 | Comments(0)