ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ソン・ガンホ・カン・ドンウォン‘義兄弟’,公式ホームページ-カフェ オープン

☆映画「義兄弟」公式ホームページ
☆www.yoontaegoo.com
☆breaknews.com



大韓民国を代表する2人の俳優ソン・ガンホとカン・ドンウォン,そして‘映画は映画だ’で演出力を認められたチャン・フン監督の出会いで話題になっている映画‘義兄弟’が公式ホームページとネイバーカフェをオープンした。

3Dイントゥで映像で視線を奪う公式ホームページと別名‘ソントゥク’,‘カントゥク’に特別なミッションを付与する公式カフェは2010年最高のプロジェクト‘義兄弟’を期待する観客らに特別な楽しみを抱かせる。

ソン・ガンホ,カン・ドンウォンが選択した2010年最高のプロジェクト‘義兄弟’は的なものとばかり思った二人の男,‘ハンギュ’(ソン・ガンホ)と‘支援’(カン・ドンウォン)の人生をかけた最後の選択を扱ったアクションドラマだ。 今回オープンした‘義兄弟’公式ホームページは接続すると同時に早く繰り広げられる3Dイントゥで映像で視線を奪う。

この映像は‘ハンギュ’と‘支援’が初めてかすめる6年前疑問の都心銃撃事件現場をそのまま表わしている。 ‘6年前疑問の銃撃戦…そちらにあった斗南者’というコピーとともに銃声が鳴って国家情報院要員‘ハンギュ’は“全部写真撮って”と指令を下して周辺を隅々まで探索する。 その瞬間南へ派遣(南派)工場院‘支援’は‘ハンギュ’をはじめとする国家情報院要員らのタラを見回した後現場を抜け出す。

差し迫っていた姿の‘ハンギュ’と緊張した‘支援’がかすめる刹那の瞬間で終えられる3Dイントゥロはネチズンらに二人の男の関係に対する気がかりなことを抱かせる。 また,‘義兄弟’ホームページでは身分を隠した二人の男のスチールと映画情報を全部確認できるし,6年後また会った彼らの姿がアップデートされる予定だ。

‘義兄弟’ホームページが映画の中二人の男のドラマに焦点を合わせているならば‘義兄弟’公式カフェはネチズンらの参加を誘導する独特のコンセプトで構成されている。 ‘義兄弟’カフェに加入するネチズンらはソン・カンウォン特派員とカン・ドンウォン特派員,別名‘ソントゥク’,‘カントゥク’というタイトルに進行されるミッションを遂行しなければならない。 基本的にこれらは‘義兄弟’関連の便りだけでなく2人の俳優らのすべての活動を足早く収集してカフェ内ですべての会員たちと共有するべきでいつもアップデートされる特定ミッションを成しとげなければならない。

以後活発なミッション遂行に先に立ったネチズンは優秀特派員に任命されて‘義兄弟’の多様な特典を享受することができる機会を得ることになる。 こういう独特の構成の‘義兄弟’カフェはネチズンらに実際特派員になったような特別な楽しみを与えて,助監督が直接作成した製作かが着実にアップデートされて風変わりな面白味を抱かせるだろう。

アクションドラマ‘義兄弟’は来る2010年2月4日開封される。

オンラインニュースチーム
by kazem2 | 2009-12-17 18:19