ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

'ボータイ'を活用した俳優らのセンスあるパーティールック

☆bntnews.hankyung.com




年末年始大小の集いが増えるはずだ。 しかし実際に集い日が近づくほどどんな服を着て行くべきかまったく感が捕えられない。

特に景気不況でふところ事情が薄くなって経済的負担もまた侮れない。 普段とは違うようにおしゃれしたいがちょっと飛ぶ服を購入しようとすれば一回だけ服にだけ終わりそうな予感が脳裏をかすめる。

このような時ファッション小物は多量の金を入れなくて洗練された感じを与えることができる効果的方案だ。 スタイリングの真の上手は小物一つだけでも多様なスタイルを演出するといわないか。

女たちの場合ミニ ワンピースとくんでジャケット一つだけでも十分にドレスアップが可能でスタイリッシュなルックを演出できるが男たちの場合パーティールック スタイリングが容易ではないのが事実だ。

年末成功的なスタイル演出のために男スターらを通じてみたパーティールックを今から電撃公開する。

俳優らのパーティールックは各種授賞式場と色々なフェスティバルで簡単に探してみることができる。 その間女優らの派手なドレスにスポットライトが集中したとすれば今年は一層成熟した感覚の俳優ファッションが多く注目をあびた。

俳優らのパーティールックは何といってもタキシードとシックなスーツ. ここで注目をするべきことはまさに共通のスタイル アイテムの‘ボータイ’だ。 別名蝶々ネクタイが今回のシーズン好況を享受したのだ。

ボータイは概してドレス シャツの強力なポイントとして作用するだけでなく調和がよく成り立たなければならないので色彩の調和をよく活用する場合より一層素敵なスタイル演出が可能だ。 これはスタイリッシュなストゥルクの結晶体でルックを完成させたりもする。

この前開かれた青龍映画祭授賞式に参加したチョン・ジョンミョン,珍句,イ・ミンギはすっきりしているブラック スーツにホワイト シャツをマッチ,それこそスーツの定石を見せてくれた。

チョン・ジョンミョンの場合ホワイト シャツにブラック ベストをマッチ,その上にブラック ベルベット素材のジャケットをかけて厳しい寒さに保温効果を生かすということと同時にややもすると固く見えることができるストゥルクを滑らかに消化した。 ここにブラック ボータイとホワイトちんとことチップ(?)で仕上げポイントを与えた。

イ・ミンギと珍句も同じようにホワイト シャツにブラック スーツ ジャケットをマッチ,ボータイでスタイルの完成度を高めた。 イ・ミンギはブラック テーラード カラージャケットにドット紋のボータイを,珍句は公団(?)配色のショルカラジャケットにブラック ボータイを着用するということによって自分だけの個性を表わすこともした。

ブラック スーツの波をひっくり返したスターがあったのでまさにキム・チソクとキム・ミンジュン. 彼らはブラック スーツルックから抜け出して本人だけの個性を精一杯生かしたスタイルをクラシックあるストゥルクで演出した。

キム・チソクはベージュ カラーのトブルボトゥンジャケットを着用,ネイビーボータイをマッチして本人に完全に一致する衣装という賛辞を受けた。 引き続きキム・ミンジュンはトン ダウンしたグレースーツを着用,ストライプ ボータイで洗練されたスタイルを演出した。

このように男スターらはボータイでスーツにポイントを加味して感覚あるパティルクを完成させた。

ただボータイ スタイリングにあって注意する点がある。 ボータイの場合結び目をくくる強度により感じが変わるから初めて木船にぴったりに引き締めた後終える時先の部分にボリュームを生かさなければならない。 クラシックあるスタイルに着用する時はボータイとともにポケットにちんとことチップ(ポケットチーフらしい)でスタイリングを終えてくれるのが良い。

ハンギョンドットコムbntニュース イ・ジヒョン記者jihyun@bntnews.co.kr
by kazem2 | 2009-12-14 11:12 | Comments(0)