ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

イ・ミンギ 2009年忠武路(チュンムロ)を驚かせた俳優たち

☆osen.mt.co.kr




<OSEN=チョ・ギョンイ記者>
事実彼らが初めに映画をするといった時大きく期待値が高かったことではなかった。 だが映画を見た以後に主演劣らない強烈なインパクトで,あるいは切なる演技力にスクリーンを揺れた俳優らがいる。 映画封切り以前と以後,180度の雰囲気を反転させた俳優らは誰であろうか? 

'コウモリ'キム・オックピン

映画‘コウモリ’のシナリオがキム・オックピンの手に届くまで他のいくつかのトップ女優らの手を経たとのことは関係者たちの間ではすでに知られている事実. だがこの女優らは映画‘コウモリ’の破格的なストーリーと高い程度の露出によって出演を固辞した。 韓国だけでなく海外でも名声が高いパク・チャヌク監督との作品を一緒にする機会はそれでキム・オックピンの手に届くことになった。

だが封切り以後キム・オックピンは演技ベテラン ソン・ガンホ,キム・ヘスクと肩を並べて格別な延期演技ポスを見せて評壇を驚かせた。 パク・チャヌク監督は“キム・オックピンのどこか不安に見える姿で彼女が役割の適任者であることを分かった”と明らかにしたことがある。 キム・オックピンはヴァンパイアを愛した人間で,そして後にはヴァンパイアになって背筋が寒くなった演技を見せた。 キム・オックピンはこの映画で生涯初めてレッドカーペットを踏んで世界的なスポットライトを受けた。

'海雲台(ヘウンデ)'イ・ミンギ

イ・ミンギは映画‘海雲台(ヘウンデ)’で女性観客らの心を確かにひきつけた。 初めて‘海雲台(ヘウンデ)’のキャスティング ラインでイ・ミンギはそうそうたる演技派先輩らの席に続き後ろの席に名前を上げた。 ソル・キョング,ハ・ジウォン,パク・チュンフン,オム・ジョンファ,イ・ミンギ,カン・イェウォン順序. 封切り前にイ・ミンギは助演中の1人で出演を一つより程度認識になったのが事実. だが映画封切り以後の雰囲気は変わった。

イ・ミンギは‘ソル・キョング-ハ・ジウォン’,‘パク・チュンフン-オム・ジョンファ’等のエピソードに劣らない胸じいんとした感動をプレゼントした。 劇中でカン・イェウォンと過激コミカルなロブラインを作っていって後半部には命をかけて愛する女を生かす姿に多くの観客らが感動した。 特に最後に津波が固め打ちする狂風の海の中に陥る時の切ない目つき演技は圧巻だった。

'愛子'チェ・ガンヒ

その間‘4次元’ ‘最強の間’等の修飾語で演技力においては大きく注目されなかったチェ・ガンヒは映画‘愛子’を通じて今年忠武路(チュンムロ)で確実な名前の値段をした。 チェ・ガンヒは映画‘愛子’でデビュー以来初めてのタイトルロールを引き受けたしこの作品で青龍映画賞主演女優賞候補に上がることもした。

映画でチェ・ガンヒは中深い文句(問題)屋娘博愛者に変身,ママ逆に出演したキム・ヨンエと胸じいんとした母性演技をした。 女性観客だけでなく男性観客らの涙腺まで刺激して‘チェ・ガンヒの再発見’という賛辞を引き出した。 累積観客192万人余りを記録して演技力はもちろんチケット パワーでも良い成績を引き出した。

'マザー珍句

珍句はポン・ジュノ監督の映画‘マザー’で期待以上の演技力を吹きだして今年大鐘賞映画祭と青龍映画賞で男優助演賞をさらった。

珍句は‘マザー’でトジュン(ウォンビンの方)のずる賢い友人ジンテ役を担って賢く演技を成し遂げた。 ジンテは立派な働き口一つない不明瞭な田舎やくざのようだが頭脳回転がはやい人物だ。 珍句はウォンビンとキム・ヘジャと呼吸を合わせて一寸の譲歩ない演技力対決を広げた。 特に劇中でキム・ヘジャの家で彼女と対立する場面では殺伐な目つき演技を見せて演技内面空白を表わした。

ドラマ‘オールイン’で顔を知らせた珍句はその間映画‘卑劣な通り’ ‘奇談’ ‘トラック’等に出演してきちんとプロフィールを積んだ。 その間の演技力が映画‘マザー’で光を放ってもう忠武路(チュンムロ)が愛する俳優中1人になった。

crystal@osen.co.kr 2009.12.10 09:21
by kazem2 | 2009-12-10 11:17