ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

「めっちゃ大好き!」涙キス"切なかった"' vs "とんでもない"

☆www.imbc.com

私はあのキスは二人にとっては必要だったと思う
大統領の息子で妻子がある身のジュンウォンは揺れていました
ボンスィはキスを静かに受けたけど ジュヌォンをたしなめるように
顔をそむけました
その時にジュンウォンは我に戻りボンスィから離れました
ロマンチックなキスではなく 二人の気持ちの差を
お互いに知ることができたキスだと思います





MBC週末劇'本物本物好んで'がいよいよジンジンカップル(ユジンとリュ・ジン)の涙キス場面を放った。

愛しい二人の恋人の状況が涙をかもし出すだけのことはあったが視聴者たちの反応は予想外に入り乱れていた。 主人公らの愛が切なすぎて涙が出てきたという意見があるかと思えば残念だったという所感もきっ抗した。

大統領の息子ジュンウォン(リュ・ジン)と江原道(カンウォンド)田舎出身の大統領府料理人ポンスン(ユジン)は切ない感情を交流している状況. しかしジュンウォンはアルツハイマー病を病む妻と娘を持った妻帯者でポンスンの存在に揺れる自身のために苦しんでいる。

キスシーンは17日放送末にさく烈した。 ポンスンを車に乗せて野外に連れてきたジュンウォン. その間ポンスンを妹のように対してきたが彼の広くて果てしない状況を心より慰めて用意するポンスンに心が揺れた。 苦悩の跡が歴然なような姿で目がしらを濡らしてポンスンの唇に近付いた。 ポンスンやはり大変なジュンウォンの状況に心が痛いように涙を流して応じた。 先に唇を離すポンスンと車の外に出て行って紛らわしい内面をどうしようもなくて涙だけ吐き出すジンジン カップルの大変な愛がブラウン管を数を数えた。

一部視聴者たちは"涙が出る程悲しかった" "切なくて悲しい俳優らの目つき演技がすごかった"として呼応を見せたがこれに同意しない意見も少なくなかった。

ある視聴者はジュンウォンがまだ離婚前という事実を聞いて今まで純粋に思われたこれらの関係が今回のキスシーンを通じて身動きもせず他人の雑音に上がる関係になってどんな方法にも整理をしなければならない状況へ推し進めたとつねった。 そのような面で悲しいキスシーンだと付け加えた。

また他の視聴者は"抱擁までは分からないがキスシーンは本当に違った"としてジンジンカップルの愛と似合わなかったと不満を照らした。 純粋で切なくて一緒に胸が痛かった愛が今回のいかにも強情そうでとんでもなく見えるキスシーンのために不倫のように色あせたという意見.

一方,この日放送ではポンスンとジュンウォンの危険な関係に鋭敏に反応する大統領府警護員ボンギ(イ・ミンギ)の胸焼けやはり密度深く扱われて興味を倍増させた。 果たしてポンスンを囲んだジュンウォンとボンギの愛がどんな結果を結ぶのか視聴者たちの関心が集められている。 ジンジンカップルのキス場面が繰り広げられた先週視聴率は17日と18日各々10.5%,11.7%(AGBニールセン調査結果)を記録した。 (写真=放送画面中)

2006-06-19 (13:40)
by kazem2 | 2009-12-08 23:01