ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

映画'2012' 3日ぶりに100万人突破劇場街津波...韓国

☆www.sisaseoul.com
映画「2012」は世界のメディアでも大きく取り上げられていて
ボックスオフィスでは1位です
韓国メディアのレビューが「つっこみ」が多くて面白かった^^
「方舟」に韓国人が含まれていないと嘆いているのもありました
私は音楽に期待しています
日本では今月21日公開です



15日映画館入場券統合コンピュータ・ネットワークによれば,2012は12~14日121万8456人を呼び集めた。 870個上映館で占有率58.7%で事実上一人占めだ。

12日世界同時封切りした2012は初日30万6000人を記録して‘トランスフォーマー2:敗者の逆襲’に続き当日オープニング スコア2位にランクされた。

新作国産コメディ‘清淡菩薩’が2位を走っている。 11日封切り,四日の間42万1384人を集めた。

イ・ヨンファは古代マヤ人が予言してで終末論はテクノロジーに会って現実になる。 マヤ カレンダーに記録された最後の日,中国の主役が記録した最後の日,ノストラダムスの予言が指定する日がまさに2012年12月21日だ。 2012年地球終末論の強力な根拠のこの記録は迷信が介入した科学だ。

2012では土地が分かれて火山が爆発して津波が押し寄せるあらゆる災難状況らが連綿だ。 今まで出てきた災難ブロックバスターらの総合ギフトセットというに値する。 くちゃくちゃ分かれる土地の間に人類が作った建物,自動車などは塵に転落する。 人息の根がハエの命という表現が似合う。 それでも主人公が絶対弾丸をむかえない西部映画法則は災難映画にも続く。

災難映画には専門家が登場するはずだ。 津波が襲う,氷河期が訪ねてくる,地球が滅亡するという観測事実を伝達する人物だ。 人々が待避してしまえば話がまとまらない海雲台(ヘウンデ)は専門家意見を最後まで信じなかったし,地球半分を凍らせたトゥモローは半分以後から専門家意見を受け入れた。 避けられない地球的災難を描いた2012は開始から信じて入る。

米国の代表的ランドマークの自由の女神像を凍らせたトゥモローとは違い,2012は世界を舞台でする。 地球終末を一番初めて発見したことはインドの科学者だ。 米国,チベット,ロンドン,パリ,日本,中国を縫う。 米国でない中国とヒマラヤで希望を探すという点がだいぶ印象的だ。

災難の中でもノアの方舟はある。 神様の選択を受けたノアと動物たちが大洪水で生き残って新しい世の中を成し遂げるというノアの方舟が米国の主導で中国によって作られる。 権力と財力(10億ユーロ)を整えた人々だけが全滅のうず巻きから抜け出すことができるという設定は苦々しい世相を反映している。 この方舟には象,キリン同じ‘絵なる’動物たちも列をなして入る。

各国で伏線(複線)らが敷かれている。 カマギが群れに飛び込んで,突然地面がへこむ異常兆候が捉えられる。 それでも首脳部らは国民を安心させて災難のメッセージを隠す。 そして秘密裏に特殊巨艦を開発,種族保存のための手続きに入る。

子供らと共にイエローストーン国立公園でキャンプを離れた無名作家‘ジャクソン’(ジョン クセク)は偶然に地球滅亡という(のは)世界的機密を識別する。 2012は前婦人か子供らを連れて方舟に搭乗するまでの奮闘過程だというひとことで要約される。 句句節節説明の代わりに映像で話を代える2012はロサンゼルス都市全体が揺れて,実感できるように火山が噴出する場面らで観客らの魂をぐいっと取り除く。

2009年11月15日(日)14:58:23ホン・セギ記者hoog@sisaseoul.com
by kazem2 | 2009-11-15 18:57 | Movie