ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

映画 「旅行者」

☆economy.hankooki.com
☆www.wowkorea.jp

‘密陽(ミリャン)’,‘オアシス’のイ・チャンドン監督が製作者で出た映画‘旅行者(監督ルコンドゥ,製作ナウフィルム)’が16日午後7時30分ソウル江南区(カンナムグ),三成洞(サムソンドン)コエックス メガボックスでVIP試写会を持った。
幼い年齢に体験する出会いと離別を描いた‘旅行者’は自身を保育園に捨てたパパ(ソル・キョングの方)と保育園の友人らとの離別などジンヒが体験する離別に対する痛みと成長痛を描いた映画.
この日開かれた映画‘旅行者’ VIP試写会にはイ・チャンドン監督との縁で俳優ピョン・ヒボン,ムン・ソングン,チョン・チャンゴル,ユン・ジンソとキム・ジウン監督,ポン・ジュノ監督などが姿を表わした。 封切りは29日.





<オピニオン>

9才の時フランスで養子縁組された少女が34年後自身の話を入れた映画を持って韓国に帰ってきた。 自身の人生を入れた映画'旅行者'を韓国観客の前に公開した去る16日試写会で映画を紹介した韓国系フランス人泣くとルコント監督の声は揺れたし目がしらは赤かった。 ソウル,忠武路(チュンムロ)のあるカフェで彼女に会った。

化粧気ない顔に"こんにちは"と挨拶するルコント監督とインタビューするにはフランス語通訳が必要だった。 昨年9月から今年3月まで韓国で映画を撮影する時は英語で仕事するのに格別支障がなかったが日常的人間関係には困難が多かったと打ち明けた。

ルコント監督は"韓国封切りがこの映画が過ぎた冒険の終わりであり開始"としながら"もう映画が私の手を離れて観客の持分(役割)になった"という話で所感の代わりをした。 '旅行者'はお父さんに捨てられた9才少女ジンヒがフランスで養子縁組されるまでの過程を入れた。 ジンヒが順次現実を受け入れて新しい世の中に向かって足取りを移す過程を黙黙と見せる。

映画は1970年代韓国の姿と情緒を驚くべきであるほどよく生かした。 花札占ってもらう子供たちでも'あなたはご存知ないのだ'を呼ぶジンヒの姿などがそうだ。 ルコント監督は"草案は私が使ったが製作を引き受けたイ・チャンドン監督とシナリオ修正作業をしながら映画的緊張感などを生かした"として"ファッション デザインを専攻して衣装担当で仕事をしたことがあって俳優らの衣装にも神経を多く使った"と話した。 彼は"衣装の材質・某嬢・色感などに神経を多く使ったところ'奴奴奴'など大きい映画で仕事をした衣装担当者が'今まで仕事をしてみたこと中最も難しかった'でしたよ。 私のためにたくさん苦しかったこと"としながら笑った。

韓国製作陣の情熱と積極性が最も印象深かったというルコント監督は"韓国では政府次元の補助がフランスぐらいなされないようだ"として物足りなさを現わした。 俳優にも活躍したことがあるルコント監督は"俳優より監督がはるかによく合うようだ"として"有名な人と共に仕事をするより新しい顔をずっと発掘して仕事をしたい"と付け加えた。

入力時間:2009/10/20 18:33:20  tellme@sed.co.kr
by kazem2 | 2009-10-20 20:32 | kim jee woon