ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

CJエンターティメント,韓国初 日本現地直配社設立!!!

☆joynews.inews24.com
もしかして これの第一号が映画「海雲台」になるのでしょうか^^
☆CJエンターティメントco.krライナップ
もしかして 映画「コウモリ」も「グッドモーニングプレジデント」も日本でみれるのかしら~^^
希望としては韓国バージョンのまま 日本に持って来てほしいですね



釜山(プサン)
チョン・ミョンファ記者some@joynews24.com写真キム・ヒョンチョル記者fluxus19@joynews24.com

CJエンターテイメント(代表キム・ジョンア)が日本屈指のマルチプレックス業者T-JOY(代表理事ユウスケ,岡田)と手を握って日本現地直配社を設立する。

CJエンターテイメントは第14回釜山(プサン)国際映画祭期間の間日本国内直配社設立のための韓日合併法人宣言式を持って'グローバル経営'の一環で日本国内事業に拍車を加えると明らかにした。

10日午後釜山(プサン),海雲台(ヘウンデ)パラダイス ホテル カプリルームで'CJエンターテイメント&T-JOY韓日合作法人宣言式'を開いて日本直配システム構築に対する青写真を提示した。

この日宣言式にはCJエンターテイメント キム・ジョンア代表とT-JOYヨダ・ナオシ常務理事が参加した。 CJエンターテイメントは今年前半期映画'奴奴奴'の日本国内直配を試みたことがあって当時事業パートナーで提携関係を結んだT-JOYと合作法人を設立するのに同意することになった。

CJエンターテイメントは日本屈指のマルチプレックス業者のインフラを土台に直配システムを構築して韓国映画の日本国内直配,日本現地映画製作と投資,配給,進んでパラウントゥ ドリームワークスのハリウッド映画日本国内配給にも出るという計画だ。

今回の合作法人宣言式でスタートするCJエンターテイメント日本直配業者の使命(社名)は現在決まらなかったし,早ければ来年1月'奴奴奴'に続き本格的な日本直配事業に着手する予定だ。

CJエンターテイメント キム・ジョンア代表は"今後5年内現地5位圏規模のメジャー総合配給会社で早期無事に到着することが目標だ"として"合併法人を通じて今後年間2~3編(便)の海外映画を共同製作して3~5編(便)の日本映画を製作配給するなど5編(便)以上の韓国映画を配給して安定した収益モデルを創り出す計画だ"と明らかにした。

また"アジア市場が注目するほどの成長を見せていて日本は10兆ウォン規模世界2位の映画市場を持っているためだ。 今回の合併法人を通じて両国の競争力があるコンテンツと配給網,上映インフラなどすべての資源がシナジーを成し遂げて海外市場で顕著成果を出すことができると期待される"と展望した。

饒多常務理事やはり"CJエンターテイメントだけの差別化されたコンテンツおよびマーケティング ノウハウを共有できるようになってうれしいと考える

"として合併法人が一日はやくメジャー配給会社の資格を整えるように最善を尽くす。 これからアジアはEUのように市場の境界が消えるだろう。 こういう時点で韓日協力関係に対する期待が大きい。 シン法人を通じてアジア マーケットに進出できる企業になると期待する"と話した。

T-JOYはトエイ,松竹,道号など日本3代メジャースタジオの中の一つのトエイの子会社で主要都市に140個以上のスクリーンを確保している。


2009年10月10日午後14:59

以下一問一答


-ランチング作は何か.

"来年上半期中ランチングしようとして嘱望された作品は三つ程度だ。 年内に発表できるだろう。"

-T-JOY親会社の東映とCJエンターテイメントの関係確立はどうなるのか。

"T-JOYは東映が50%以上の持分を持って戦略的にマルチプレックスを運営中である企業だ。 コンテンツ政策の重要性を考えた中に最も重要なのは映画と考えて製作にも積極的にチャミョヘワッタ. アジア進出するところにあって最も近い国の韓国と手を握ることに決めた。"

-100億円売り上げ,現地5位という数値の意味は。

"売り上げ1000億円は5年内成し遂げるだろう。 1位は東宝,2位は松竹,3位は東映残りは直配社だ。 その直配社中どれ一つ程度とは肩を並べて比べることができると考える。"

-合併法人の規模と韓国映画製作規模に及ぼす影響は?

"今後5年以内アジア現地法人は中国と日本が表面化している。 中国内でもすでに'海雲台(ヘウンデ)'を配給したし,'ソフィーの恋愛マニュアル'も共同製作で大きい成果を上げた。 中国でも直間接的に継続していくだろう。 資本金規模は明らかにすることはできない段階だ。 海外での共同製作で今後韓国映画投資規模が減らないかと思う心配が多いが,海外と韓国での投資は別個で持っていくだろう。 韓国映画投資が減る心配はない。"

-投資比率は公開することができるか? 規模は人員上にどれくらいなるか。

"投資比率はCJが60%,T-JOYが40%だ。 規模は中級配給会社規模で50人内外だ。 よくハリウッド スタジオの現地法人を直配社というのに韓国映画を配給するのは1/4規模と概念が若干違うだろう。"

-日本共同製作プロジェクトは?

"上野樹里の'新婦の受賞した旅行カバン'が共同製作した映画だ。 去る9月日本で封切りしたし今回の釜山(プサン)映画祭で上映される。 また他の作品では'ゴールデン付くランバー'が封切りを待っている。 韓日共同製作は続くだろう。"

CJエンター,韓最初日現地直配社正月...


(次の記事がまだアップされていません^^)
by kazem2 | 2009-10-10 19:02 | kim jee woon | Comments(0)