ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

釜山(プサン)映画祭見逃すことのできないイベント

☆news.naver>com
パク・チャヌク監督の「坡州(パジュ)」も公開なんですね
これは見たい映画です



<ソウル=聯合ニュース)
ソン・グァンホ記者=今年釜山(プサン)国際映画祭は招請映画編修(便数)が増えただけでなく各種イベントも例年より豊かに用意した。

釜山(プサン)を探す映画ファンは映画祭期間に合わせて韓国を訪れるスター俳優と監督らに会ったり,世界または国内で最初に公開される映画らを取りまとめてみるのも良いだろう。

◇特別展回顧展'風成'

今回の映画祭にはアフリカ映画を含んで70ヶ国で355編(便)が出品された。 歴代最大規模だ。

この中韓国映画回顧展など他の映画祭ではよく見られない各種特別展が目を引く。

'化分','バカらの行進'など1970年代傑出した映画らを作ったハ・ギルチョン監督の映画を再照明する席が用意される。

ハ・ギルチョン監督が作った7編(便)の長編映画と彼の大学卒業作品'病死(兵士)と祭典'が上映される。 '病死(兵士)と祭典'は16㎜で製作された作品を35㎜に拡大復元した作品だ。

'韓国映画考古学'最近復元された作品らを集中上映するセクションだ。 ユ・ヒョンモク監督のプルレギ(1971)とイ・マニ監督の'黒い頭'(1964)が数十年ぶりに映画館で上映される。

◇星の訪韓

目を引く巨匠とスターらがぞろぞろ来韓する。

政治映画の巨匠コスターカブラス,イタリア恐怖映画の大物アイロンをかけますアルジェント,'エックスマン'シリーズのハリウッド監督ブライアン シンガー,香港犯罪映画の最後のミョンジャン組とかトゥ,アジアを越えて世界的な巨匠で背伸びした台湾のチャイミンニャン監督が釜山(プサン)を探す。

ニュコロンツ部門の審査委員長を引き受けた場ザック ペネクスは1980年代フランス ヌーベル額舟運洞を代表する監督だ。 'スチール ライフ'の紙場大きくても中国6世代を代表する浮び上がる巨匠であり是枝裕和監督は日本の40代監督中代表的な人物だ。

この他にも英国出身の名優ティルダスウィントゥン,イ・ビョンホンと共に'アイ カム ウィズ ザ レイン'の主役を演じたハリウッド俳優ジュシハートネットと日本最高スター木村タクヤ,監督デビュー作を持ってきた俳優役所孝治も背中が映画祭期間釜山(プサン)を訪問する。

◇'オープントーク'・ GVを狙え

映画ファンならば好む監督と俳優らの映画裏話は映画劣らない関心事.

したがってこれら名匠(名将)とスターらを正しく見ようとするなら彼らの同船把握は必須だ。

「アイ カム ウイズザ レイン」'の開くという中(案)ホン監督とこの映画に出演したイ・ビョンホン,ジュシハートネット,木村タクヤが全部参加する'オープントーク'は10日午後ピプビルリジ野外舞台で開かれる。

エックスマンのブライアン シンガー監督とキム・ジウン監督の対談は11日同じ場所で,'豪雨時代'のホ・ジノ監督,チョン・ウソン,カオウィアヌィアンのオープントークも15日夕方にピプビルリジで開催される。

カブリスとアルジェント監督のハンドプリンティング行事は各々9日と11日午後海雲台(ヘウンデ)野外舞台で繰り広げられる。

観客との対話(GV)は約200回にもなる。 映画祭ホームページにかかった日程表を几帳面に確認して見る必要がある。

日本の名匠(名将)是枝裕和監督は10日'空気人形'広報のため観客との対話(GV)に出て,'顔'のチャイミンニャン監督は13日午後,場ザック ペネクス監督も1981年作'ティバ'を持ってGVに各々参加する。

◇ワールド プレミアだけ98編(便)

釜山(プサン)国際映画祭の強力な点の中の一つは世界最初に見られる映画らが多いという点だ。 全体355編(便)中98編(便)に達する。

'慢性中毒'(リ・タ後イ監督),'坡州(パジュ)'(パク・チャノク監督),'宇宙の歴史'(スウィチャコンポン監督)等ニュコロンツ部門に上映される12編(便)の長編映画を含んで長編72編(便),短編26編(便)だ。

跡では上映されたが,他国では封切りしなかったインターナショナル プレミアも46編(便)に達する。 これに伴い355編(便)中144編(便)が我が国で最初に上映されるわけだ。

◇前売りは必須

開幕が一週間ほど残ったが去る23日前売りが始まった以来売り切れ行列が相次いでいる。

開くという中(案)ホン監督の映画'アイ カム ウイズ ザ レイン'という前売りを始めてわずか38秒後にGV上映分が売り切れたし,上野樹里主演の'新婦の受賞した旅行カバン'と是枝裕和監督の'空気人形'も各々前売り開始41秒と57秒後に売り切れた。

組織委によれば30日現在802回の全体上映回数中377回が売り切れた状況だ。

一方,組織委は最近シンジョンプルル拡散防止のために1億2千万ウォン余りの緊急予算を編成した。

組織委は観客らが出入りする映画館に対する消毒は基本. 映画館入口には自動消毒器13台を設置して参席者らが出入りする時ごとに自動で電信(前身)消毒がなされるようにする予定だ。

buff27@yna.co.kr 記事入力2009-09-30 11:20
by kazem2 | 2009-09-30 13:32 | kim jee woon | Comments(0)