ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

IMDbのフィルムパワー

☆IMDb Power of film Top rated films of The Millennium
この記事に出てきている映画「District9」は公開になったばかりで
BOXオフィスではG.I.JOEを抜き1位です
ずいぶん前から各メディアでの記事はあがっていましたが どうしても好きになれなくて
放っていました
アレックスは何かを言いたいようですね^^




IMDbのフィルムのパワー: 2009年8月18日ミレニアムの評価の高いフィルム
ソース: IMDb
アレックス・ビリントン

正直なところ、このリストは、そんなにショッキングでもなくて、また驚くべきものでもありません、それにあるものを見るのは、ただおもしろいです、いつものことだが。 それらのFilmシリーズのPowerの一部がNew MillenniumのTop Rated Filmsを呼んだように、IMDbはある種の新機能を始めました、「私たちのユーザが最善な新世紀として評定した2000年以来作られた15個のフィルムを見」て。 本質的にはそれはIMDb Top250が年か2000年の後に作られたフィルムだけを特集するフィルターにかけることのバージョンです。 彼らがこれをしていて、私が知らない理由? 私は示しますが、あなたは、完全リストを調べて、あるべきであり、ここにあるべきでないものは議論します、それが正常であるだけであるので!
ここに、IMDbによると、新世紀からのフィルムであると評定された15先端の完全なラインアップがあります:

15. 夢(2000)のためのレクイエム
14. エターナル・サンシャイン(2004)
13. 千と千尋の神隠し(2001)
12. ピアニスト(2002)
11. 他のもの(2006)の人生
10. (2006)を去ります。
9. あって、eacuteです; 偽り(2001)
8. 壁E(2008)
7. 指輪物語: 2つの塔(2002)
6. 形見(2000)
5. (2009)に
4. 指輪物語: リング(2001)の親交
3. 天国(2002)
2. 指輪物語: キング(2003)の帰り
1. 暗いナイト(2008)

私は、これを指摘しながら、最初にについてMTVに感謝しなければなりません、テリー・シュワルツがこのリストに関するおもしろい記事と最優秀作品勝者と大衆の選択の間の分離(コネとしてのこのリスト)を書いたとき。 「多くに不平を言う、それ、Academy 光栄に思うべきである中で1年のフィルム最も良いもの。 リストが確かにはっきりとそのポイントをする、大衆、およびIMDBのものに、連絡を取っていません。 「うまくいけば、拡張最優秀作品カテゴリとこれなどの物の例のリストはアートシアターと外国産のフィルムのパワーに対する新たな敬意を伸ばすでしょう、より高い概念超大作料金と同様に。」 また、私はそのように望んでいます! しかし、時間だけが言うでしょう。

たぶん、UpかDistrict9が今年オスカーを手に入れることができたと言うことによって、テリーの記事は終わります。 それは非常に希望に満ちて楽観的な予測です、そして、彼らが指名を少なくとも得るなら、私は驚いていないでしょう。 他の何があるかを言うのが、早過ぎますが、最優秀作品賞nomsを10まで増加させるという決定のおかげで、それは起こるかもしれません。
by kazem2 | 2009-08-19 12:49 | Alex Billington