ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2009夏ソウル アバウトな地図を歩いて。。。①

今年もミンギのおかげで ソウルに行くことができました
関空から金浦空港便が就航になったのでこの便を使いました
空港には午後1時20分着です
昨年の轍を踏まえて ツアーではなく個人旅行です
金浦はル―カルな空港でしたが市街に近いのでとても楽でした
地下鉄5号線の新吉(Singil)で1号線に乗り換え 龍山駅で下車です
龍山駅は何度も来ていますので気が楽です
目的は龍山CGVで「海雲台」を観ること
2時台の英語字幕には間に合いませんでしたが3時台で「海雲台」デビューです^^
e0109292_10584238.jpg

         龍山CGVの名物ですね すぐ近くにはG.I.JOEの特大のポスターがありました
e0109292_1059457.jpg

           待っている間 キャラメルポップコーンとカフェをいただきました

すぐ隣の15歳の男の子たちのグループに話しかけ 私がハングルをしゃべると
「ウォ~」なんていっていました
「ミンギ」と「海雲台」と「10億」を宣伝しておきました^^
「海雲台」を待つ人たちが多く 平日にもかかわらず満席でした
「海雲台」の感想はまた後ほど書くつもりです



映画が終わり CGVの階下でキムパをいただきました
ほんとは違うものを食べたかったんですが なぜだかキンパと言ってしまいました
e0109292_11111066.jpg

食事の後はCD屋さん(ハンナラレコード)に入りミンギのものを探しましたが
「ロマンチックアイランド」しかなくて「海雲台」や「10億」のOSTもありませんでした
旅のせいか いつもよりゆっくり見て回りました
次は本屋さんです
「BAZAAR」を買い 店員さんにキム・ジウン監督の「ショート・カット」はないかと尋ねると
若い店員さんは調べもしないでないといいました^^
中堅の店員さんは調べてくれて 買うことができました
e0109292_11184486.jpg

e0109292_1144244.jpg

e0109292_1231454.jpg

               雑誌BAZAARの1ショット

内容は映画「ノムノムノム」のときのメーキングが主です
この本は監督のエスプリが詰まっているようで欲しくてたまらなかったのです

韓国の本の表紙はとても綺麗で飾っていたいような 美術品のような感じです
どのコーナーでも私はためいきをついていたと思います
本当に美しい本が多かった

龍山をあとにして ホテルへ向かいましたが通リが賑やかなので
チェックインしてから 私も夜の街に繰り出しました
夜の9時に近いのに明るくて気持ちよい風が吹いていたので
プ―ガク山のドンつき(光化門)までぶらぶら歩きました
市庁前から光化門あたりの広い道路(世宗大路)の中央部分が新しくなっていて
噴水がわき出ていました
噴水の周りには人垣ができていて よく見ると子供たちが水を浴びて歓声を上げています
e0109292_11302828.jpg
e0109292_11305167.jpg

e0109292_11314380.jpg
e0109292_113206.jpg
e0109292_11324274.jpg

夜のプ―ガク山

私も他の大人たちに混ざって 世宗文化会館前の階段に座り夕涼みをしていました
ソウルは夜遅くまで小さい赤ちゃんから大人まで外に出て話をしていますね
他の人から見たら 噴水にいる家族を見守るハルモニ(アジュマ?)に見えてたのかもしれません
by kazem2 | 2009-08-07 11:51 | 趣のままに