ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

女優 シン・ミナ

☆donga.com
シン・ミナちゃんとは ミンチョルさんの妹役で知り合ったせいか
私のイメージは悪くない
その後の「甘い人生」のヒス役も
ジウン監督のイメージにある女性なんだな~と思ってみていた
去年の「孤高70」のときも同じようなことを言われていましたが
今回の「10億」で見返してほしいですね




シン・ミナはどのように女神の場所に上がったか?

*あっという間にテヒ へギョ ジヒョン代えたシン・ミナ,なぜ?

"他の子に教えてはいけなくて~"

キスを交わす途中女性の目を丸くして,手に握ったコーヒーを素早く滑らせる。 瞬間カメラが停止(整地)して人々はわれ知らず息を殺す。 空中波でキスシーンが日常化されて久しいが設定を極大化したCFでのキス場面はなぜかさらに特別にならざるをえない。

男主人公ウォンビンと一そろいになった女性は最近CF界の女王に浮び上がったシン・ミナ(25)だ。 今年デビュー10年目のシン・ミナは丁寧に上手く誰も注目することが出来ない間に競争者をはね除けて各種CFを席巻するところだ。

最高の女神だけが登場するという焼酎とシャンプー広告はもちろんで,知的なイメージの所有主だけ可能だというノートブック広告とコーヒー広告まで一気に収めた。 言葉どおり常勝疾走だ。 広告界では"(海苔)テヒ(ソング)へギョ(全(前))ジヒョンを代えた人がまさにシン・ミナ"という話まで出てくるほど。

ここに来週には今年の夏期待作の中の一つの映画'10億'が開封される予定なので主演級で出演したシン・ミナの株価は生涯最高値を記録する展望だ。

それでも一つ疑問がある。 韓流の大爆発によって美女らの春秋全国時代が長くなったことは明らかだがシン・ミナを大韓民国最高セクシースターで浮上させるほどのどんな話題作も大衆の脳裏には浮び上がらないためだ。

以前のCFクイーンらやはり演技力論議がなかったことではない。 それでもチョン・ジヒョンは'猟奇的な彼女'という映画を,ソン・ヘギョは'順風産婦人科' 'フルハウス'などのドラマをヒットさせた。 10年演技内面空白を持ったシン・ミナが自力でヒットさせた作品を大衆の脳裏に残せなかったという事実は彼女の成功ストーリーが少しは複合的であるだけでなく未来もまたそんなに明るいだけではないという事実を暗示する。

●チョン・ジヒョンについてCF主力コースで?

2001年17才の年齢でハイティーン雑誌モデルで芸能界にデビューしたシン・ミナはデビュー初めからなる性呼んだ双葉と呼ばれた財源だった。 作品ウンド良い方なのでデビュー直後当時話題作の'化産苦'の主演級の剣道部主張で出演して,斬新で溌刺としたイメージで好評を受けた。

しかしデビュー作にあふれた好評が初めてであり最後だった。 その後数えきれない程出演した映画とドラマで明確な存在感を表わせなかったという評価を受けた。 あたかも今は映画界で遠ざかってCFクイーンで位置づけたチョン・ジヒョンのようにね。

チェ・グァンヒ前フィルム2.0記者は"シン・ミナの演技力はまだ独自のカリスマで映画を導いていく主演級俳優水準では成長できないもので見える"と評価する。 単独主演能力が不足して見たら映画'10億'もやはりシン・ミナ他にも5人の主人公がさらに登場する集団主演体制だ。

こうして見たらシン・ミナのCF一掃現象に対しては悪評も聞こえるほかはない。 あるスポーツ新聞演芸担当記者は"不況期に出演料が安いながらも,認知度が適当な斬新な俳優を探して見たらシン・ミナが当選したことであるだけ,彼女の底力がまだ確認されたのではない"と評価する。

CFイメージがあまりにも強いから周囲では"シン・ミナがチョン・ジヒョンの前てつを踏むのではないか"とする憂慮の声も聞こえる。 チョン・ジヒョンはシン・ミナと似ているようにハイティーン ドラマで活躍したが以後セクシーイメージを前面に出したCF界の王女に終わっただけ明確な俳優力量を爆発させることができなくてCFクイーンとしての寿命まで短くなったケースだ。

こういう憂慮に対してシン・ミナ側は少しくやしがる雰囲気だ。 その間20余編の映画とドラマを通じて,多様な演技変身を試みてきたということだ。

シン・ミナを大衆に最も広く知らしめた映画は2006年キム・ジウン監督が演出した'甘い人生'だ。 しかし当時イ・ビョンホンの相手役で出演したシン・ミナに対する評価は苛酷な方。 なぜイ・ビョンホンがシン・ミナにぶらさがるのか分からない"という評が出てくるほどであった。 いわゆるパムプパタル役を担うには色々な面で不足したという話だ。

昨年封切りして,話題を集めた'孤高70'でシン・ミナは当代最高の俳優と呼ばれるチョ・スンウと一そろいになって,肉感的な孤高ダンスをお目見えして,話題を集めることもした。 しかし封切り当時には'シン・ミナ=セクシー'という(のは)等式が成立できない状況. 映画が特別な興味を与えることができなくて失敗したのもまさにそのような理由であった。

●ソン・ヘギョについてあどけない表情に肉感的なスタイルで勝負?

そのようなシン・ミナのイメージが孤高70を基点に急激にセクシーイメージに移った。 シン・ミナは最近各種CFとスター画報が最も多く生産される俳優だ。 突然に急増したセクシーイメージおかげで各種専門家たちが選定した'利己的なスタイルの女性スター'や'ジーンズが最もよく似合う俳優' 'キスしたい女優' 1~2等を争うほどになった。

シン・ミナはよくソン・ヘギョと比較されたりもする。 えくぼが敗因うれしい兄のあどけないマスクを持っているが168cmのすっきりした背と理想的なスタイルで人気街道を走っている。 ある整形会課(医師)は"シン・ミナの腰とヒップの比率は学界で最も理想的だと話す0.72:1よりさらに理想的"と公言するほどだ。 無理に'ポシャプチル'が必要でないとの話だ。

最近映画孤高70やキッチンを通じて,成人演技に挑戦する理由もセクシースターで跳躍するためのもので,焼酎広告に登場した理由もシン・ミナの底力を企画会社や広告界でそれだけ認めたという反証という話だ。

広告企画会社ペンタブリドゥのチェ・ヨンイル理事は"女優の成長曲線で重要な点は大衆に俳優で刻印される1,2度の大爆発なのにシン・ミナは水際やユン・ソヒなどと共にまださく烈しなかった俳優郡に属する"と定義して"結局CFイメージだけではCFクイーンで持ちこたえるのに限界があるから今回封切りする映画10億の成功が何より重要だ"と指摘した。

●キム・テヒと似た知的な女子大生イメージが全部

問い詰めて本面今まさに30代に進入したキム・テヒはシン・ミナの行路と最も似た俳優中の一つだ。 キム・テヒは焼酎広告で認知度をアップして名門大出身というイメージを前面に出して,ドラマや映画版に名前を掲げたケース. 今でも指摘で溌刺とした女子大生イメージが強く残っている。

シン・ミナやはり広告界と映画界で'最も女子大生イメージを持った女優'でイメージが刻印された俳優中の一つだ。 2008年作'武林女子大生'を筆頭に彼女が引き受けたことのすべての駅が女子大生の役割だったためだ。 おかげで女子大生を狙ったCFにピックアップなったしむしろCFで最もずば抜けた演技力をお目見えした。

しかし知的な女子大生イメージや可愛くてセクシーなイメージだけで20代後半を持ちこたえることは容易ではないという指摘だ。 ジヒョン へギョ テヒ皆失敗した道をまた再びシン・ミナが行くことができるという指摘が出る理由もここにある。

シン・ミナは2009年現在最も多い可能性を認められて大韓民国を代表する女優だ。 しかし相対的に安いCFスターに留まるだろう,あるいはイ・ヨンエやキム・ヘス後に続く次世代スターに新たに出るのか,映画界と広告界はシン・ミナの'冠報'を'お待ち兼ね'している。

チョン・ホジェ記者demian@donga.com
by kazem2 | 2009-08-02 09:50 | kim jee woon | Comments(0)