ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

チェチョン国際音楽映画祭広報大使とトレーラ俳優

☆cbs.co.kr



ハン・チェヨンが第5回提川(チェチョン)国際音楽映画祭広報大使に選ばれた所感を伝えた。 ハン・チェヨンは14日午後ソウル,中区(チュング)新世界デパート本店文化ホールで開かれた提川(チェチョン)映画祭公式記者会見に参加して"国際的な映画祭行事に広報大使になって,とても光栄と考える"として"提川(チェチョン)映画祭に一度も行ってみられなかったがとても期待される"と話した。

テーマがあるニュース感日勤の記者手帳安城(アンソン)用ポイント ニュース'出国'イ・ヨンピョ"サウジ行,1年悩みの末に決定"初めて見るオペラはどんな作品?コレイを推薦夏避暑列車100選に続きハン・チェヨンは"提川(チェチョン)映画祭が一層発展して国際的な良い映画祭になることができるように最善を尽くす"と付け加えた。 ハン・チェヨンと共に広報大使に選ばれた珍句は"音楽映画が好きで,音楽も愛する"として"毎年映画祭の時広報大使ではなくても関心を持って周辺の人々に積極的に知らせる"と愛情を表わした。

また提川(チェチョン)映画祭トレーラ演出を引き受けたキム・ジウン監督とトレーラに出演したシム・ウンギョンもこの日記者会見に参加した。 キム・ジウン監督は"初めには提川(チェチョン)映画祭の象徴といえる水,音楽,映画などをイメージ化して,映画を作ろうとしたが時間も不足したし,準備もたくさんしなければならなかった。 そして製作費が多くなかった"と苦衷(?)ウル吐露した。

引き続きキム監督は"事実一度も見ることが出来ないコンセプトと構成で作ろうと思った"として"ロボットは映画が大衆媒体中にハイテクノロジー媒体だが,それ自体では存立できないということを象徴する。 そして音楽という感性魂を入れた時,映画芸術に生まれるという意を内包している"とトレーラに含まれた奥深い哲学(?)ウル伝えた。 また"作動不能状態のロボットが韓国映画の危機を話して,シム・ウンギョンさんが若い感受性で韓国映画を起こして立ち上がるようにするという意味も含んでいる"と付け加えた。

第5回提川(チェチョン)国際音楽映画祭は8月13日から18日まで清風(チョンプン)湖畔舞台,提川(チェチョン)文化会館など提川市(チェチョンシ)一円で繰り広げられる。

2009-07-14 18:16
jabongdo@nocutnews.co.kr
by kazem2 | 2009-07-14 19:15 | kim jee woon