ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

え!ポンチャンウン監督?!

☆sportsworldi.segye.com



<レビュー>
‘五感も’ポスターだけヤヘッタパギョクチョクエロス映画熱を帯びた広報地味な露出程度過大包装このような時私たちは‘ひっかかった’という表現を使う。 映画‘五感も’が映画ファンたちを釣った。 エロスを主題にしたオムニバス映画とし,封切り前からヌード ティーザーポスターなどを公開して雰囲気を熱したし映画広報チームは‘破格的なエロス映画’であることを強調した。 特に‘五感も’という映像物等級委員会から‘青少年観覧不可’判定まで受けて,映画の露出程度に対して気がかりなことが大きく起こった。

ところで6月30日試写会を通じて公開された映画の露出程度は‘19禁’というタイトルが惜しいほどであった。 かなりの映画と比較しても‘五感も’という特別に保身を図った。 女優らに露出が見えられれば絶対にならないという覚書でも受けたのか,映画は引き続ききわどく女優らのからだを覆う。 映画の中唯一女優胸取っ手が見えるペ・ジョンオクの濡れ場は対訳(帯域,代役,大役)を使ったことで判明出た。

ところで露出程度だけ問題ではない。 映画の面白味が顕著に落ちる。 変革,ホ・ジノ,遊泳式,ミン・キュドン,オ・キファンなど有名監督とチャン・ヒョク,キム・スロ,キム・ミンソン,オム・ジョンファ,ファン・ジョンミン,キム・ヒョジンなど出演陣らの名前の値段にひょっとして年映画を選択してはいけないだろう。 監督らは短編(断片)形式を借りようと長編映画では思いもよらない映画的実験をしたし,俳優らは監督らと親密なよしみでからまって,何日スケジュールを抜いて‘友情出演’をしただけだ。

オープニングを飾った変革監督の①his concernはKTX汽車で美しい女(チャ・ヒョンジョン)を会った男(チャン・ヒョク)の作業期だ。 善男善女が初めての出会い以後セックスまでなされる過程を独白の形態で入れた。 何何大社は非常にクールに心理を食い込む。 ところで全体的な内容がとても典型的だと大きい印象を与えられない。

ホ・ジノ監督の②や,ここにあって要は話は独特だ。 家で鬼ごっこ遊びをする妻(チャ・スヨン)と夫(キム・カンウ)の話なのに妻の不治の病という設定のために二人の愛は悲しくなる。 セックスの欲望を妻の病気のためにこらえなければならない瞬間感情の描写が鳴ることを与える。

ユ・ヨンシク監督の③33回目の男は最も愉快な作品だ。 監督(キム・スロ)を誘惑する新人俳優(キム・ミンソン)とこれを調整するベテラン俳優(ペ・ジョンオク)の三角関係がコミックコードでおもしろく演出される。 芸術するとしながら女優にそれとなく作業をかける映画の中俗物監督の名前が‘ポンチャンウン’であることは興味深い。 ポン・ジュノ,パク・チャンウク,キム・ジウン監督の名前を組み合わせたのが明らかだ。

ミン・キュドン監督の④の末と開始はイメージが強烈だ。 頭を短く切った女優キム・ヒョジンのためだ。 ミステリーある女性‘カン船着場’役割なのに自身のセックスビデオテープをかんで食べるなど猟奇的な行動を行う。 これに比較するならばファン・ジョンミン,オム・ジョンファは平凡な延期(煙,演技)をした。

映画を終える最後のエピソード⑤瞬間を信じます(監督オ・キファン)は観客らに大きい混乱を与えることができる。 高校生恋人たちの‘カップル体なのか’という設定をあらかじめ知ったにもかかわらず映画の内容が整理にならない。 挑発的な主題を地味にさせてしまった演出力の限界だ。 キム・ドンウク,シン・セギョン,ソン・チュンギ,イ・シヨン,チョン・ウイチョル,異性(理性)民など青春スターらが出演するのにこの頃熱愛説で注目されていたイ・シヨン程度だけ映画後にも顔が思い出す。

もちろんこれら①②③④⑤映画らに対する完成度に対する評価は多様に出てくることができる。 映画ファン(パン)各自の好み問題だ。 9日封切り.

スポーツワールド キム・ヨンホ記者cassel@sportsworldi.com

記事入力2009.07.02(木)07:56,最終修正2009.07.02(木)10:28
by kazem2 | 2009-07-02 11:14 | kim jee woon | Comments(0)