ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

‘プラダ映画祭’懇談会

☆munhwa.com



イニャリトゥ監督訪韓… ‘プラダ映画祭’懇談会

将材船旗者jeijei@munhwa.com

“パク・チャヌク,キム・ジウン,イチャンドンなど韓国の監督らが立派な作品で世界映画界全体を変えるほどの影響を及ぼしています。”

映画‘バーベル’で2006年カンヌ国際映画祭で監督賞を受けたメキシコのアレハンドロ・ゴンザレス イニャリトゥ(45)監督が初めて訪韓した。 彼は26日ソウル,鍾路区(チョンノグ),新門路(シンムンロ),慶熙宮(キョンヒグン)の前で開かれた‘プラダ トランスフォーマー:映画祭(27日~7月9日)’記者懇談会で“韓国監督らの挑戦精神と果敢さに深い印象を受けた”と明らかにした。 彼が米国映画評論家エルビス ミッチェルと共に選定した14編(便)の作品中にはキム・ジウン監督の‘良い奴,悪い奴,おかしな奴’も含まれている。 イニャリトゥ監督は“ミッチェルの推薦によって,キム監督の作品を見たが,いろいろ他のジャンルを集めておいたのが新鮮な衝撃だった”と話した。

“3週前スペイン,バルセロナでイ・チャンドン監督の‘密陽(ミリャン)’を見るために劇場に行ったところ観客がなくて,上映が取り消しになったといったのです。 必ず見たいと大騒ぎをして,やっと見られました。 人々がこのように人間の経験をまともに扱った良い映画を敬遠してして,世界的配給企業等がスーパーヒーロー映画だけ探すのは危険なことです。”

彼は“今回の映画祭上映作は‘家族の話’ ‘ヒューマニティ追求’という共通点がある”として“14編(便)中8編(便)は韓国で初めて上映されることなのでより一層意味がある”と強調した。 映画は一日3度上映されて韓国語と英語字幕が提供される。

プラダ トランスフォーマーホームページ(www.pradatransformer.co.kr)を通じて,予約すれば良い。

将材船旗者jeijei@munhwa.com

記事掲載日時2009-06-27
by kazem2 | 2009-06-27 10:17 | kim jee woon