ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

伊在源記者のカンヌレポート

☆sports hankooki.com



特に寒い第 62回カンヌ国際映画祭でも韓国映画は通じた. シノプシスだけでも映画が販売されるかと言えば, ティーザーポスターだけ見てからもお問い合わせが絶えなかった. 2000年 <春香伝>がカンヌ国際映画祭競争部門に初めて上がった後 10年ぶりに韓国映画は世界市場で認められるコンテンツになった.

フランスの韓国映画愛は今年マーケットでも如実に感じられた. ナホングジン監督の次期作 <肉である人>がシノプシスだけ出た状態でフランスの主要収入社であるワイルドサイドに販売された.

ショバックスのある関係者は "ワイルドサイドは <オールドボーイ> <長靴, 紅蓮> などを輸入してパク・チャヌク キム・ジウン監督をフランスに知らせた感覚ある収入社だ. シナリオではない短いシノプシスだけで <肉である人>を購買したことを見ればナホングジン監督に対する信頼が大きいようだ"と明らかにした.

両翼与えた監督の <トングパリ>はブルーノードイモング監督のタドアートで購買した. ブロノードイモングは <トングパリ>が大賞を受けたドビル映画祭審査委員会院長で活動した. この会社が韓国映画を輸入したことは今度が初めてだ.

ティーザーポスターだけでもお問い合わせが引き継ぐ作品も人目を引く. <前愚癡>は俳優の顔も登場しないティーザーポスターだけブースに付けておいたのに米洲科ヨーロッパ側のお問い合わせがつながった.

<前愚癡>の米洲アジア販売を担当する UPの一関係者は "下半期韓国の大作という点, 興行監督であるツェドングフン監督の作品という点, カン・ドンウォン 金尹錫 柔らかくなった林修正などスターたちが出演するという点等だから販売意思を問うお問い合わせがひんぱんだ. 韓国のスーパーヒアでアクションで評価を受けている"と言った.

盛んに撮影中の金明敏ハ・ジウォン主演の <私の愛私のそばに>もプロモ(短い広報映像) なしにティーザーポスターだけで日本の知りたく作っている.

<コウモリ>の場合 16日マーケット時事では大きい規模である 140席が売り切れた後マーケットたちの竝びがつながったりした. <コウモリ> <マザー> <海雲台>の配給社 CJエンターテイメントは "三つの作品皆 20余開国と契約を結末をつける予定だ. 閉幕までサインができることで見る"と明らかにした.

韓国映画に対する海外マーケットたちの関心と対照的に現地マーケットの全般的な雰囲気は '沈滞'だ. 映画収入社のある関係者は "今年はまったく住む映画がない. 全般的に 30% ほど市場が減少したようだ"と言った.
カンヌ=スポーツ韓国伊在源記者  jjstar@sportshankook.co.kr
by kazem2 | 2009-05-20 21:57 | kim jee woon