ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カンヌ。。。パク・チャヌク監督よりキム・ジウン監督?

☆sports.hankooki.com



14日昼 時20分(以下現地時間). 第 62回カンヌ国際映画祭の公式競争作 <コウモリ>の記者会見が開かれる前会見場には黒い髪, 黄色い頭の記者たちが続々と席を満たした.

去年第61回カンヌ国際映画祭で公式プレスカンファレンスを持ったキム・ジウン監督の <良いやつ, 悪者, 変なやつ>の記者会見より青い目と黄色い頭がもっとよく目立った. 去年に比べて 2倍近い取材陣が参加した. 会見が始まると取材陣たちが壇上前に寄り集まって写真を撮影したことも去年と違った.

パク・チャヌク監督の会見が去年キム・ジウン監督の会見に比べて 20分ほど長かった. 朴監督の <コウモリ>が西欧で関心が深い吸血鬼と宗教の問題を結合した作品だ

しかし会見が終わった後の反応は去年キム・ジウン監督がもっと熱かった. 去年には会見を終えた後取材陣たちがすぐ退場しないでキム・ジウン監督にサインを要請しながら並んでサインを受ける珍しい風景が起ったこと.

これに比べて <コウモリ>の会見が終わった後にはパク・チャヌク監督にサインを受ける取材陣がただ一人もいなかった. 熱かった質問攻勢とは違いパク・チャヌク監督にサインを要請するほどのファンはいなかったのだろう.

妙な対照を成したが 62年伝統のカンヌで韓国監督たちがその名前だけでもあつい人気をふるうということが嬉しい事だという事実だけは否認することができなかった. 二人の監督皆映画を徹底的に監督の芸術で把握するカンヌの雰囲気にふさわしく名前三字を知らせたスター監督ことだけは違うことがなかった.

通常のして見て寒いカンヌだが, 韓国映画が 10編も進出したこともそんな雰囲気の反映職場. ファインカットのブースで <よく分かることもできないのに>に対するお問い合わせが続くこともホン・サンス監督の作品だからだ. ボン・ジュノ監督の <マザー>に異例的な支援を惜しまないこともそんな理由だ.

カンヌ=スポーツ韓国伊在源記者 jjstar@sportshankook.co.kr▲
'コウモリ' 言論時事に並んだ海外取材陣たち.
入力時間 : 2009/05/16 22:20:39 修正時間 : 2009/05/16 22:25:23
by kazem2 | 2009-05-17 08:27 | kim jee woon