ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アレックスのカンヌ映画祭レポートに期待!!!

☆Alex is headed to the Cannes Film Festival Viva la France



アレックス・ビリントンによる2009年5月9日

私はしばらくこれに関してヒントを落としていますが、これは発令です。 私は、現在、次に、フランス行きのフライト、私が世界的に有名なカンヌFilm Festivalに出席するフランスのリビエラへの列車に間に合うのに空港に行く途中です。 私は、完全な5月13日から5月24日までのフェスティバルを覆って、レビューを書いて、すべての正常なフェスティバルに適用範囲を提供するでしょう(私がサンダンスでそうするように)。 さらに、私は、すべてのデイリーニュースを覆うためにベストを尽くして、しかしながら、時差(9時間)とスケジュールがカンヌにある状態で、アップデートは少し過疎であるかもしれません。 何かを掲示させるとき私が遅いなら、今、あなたは理由を知っています!

これは私のまさしくその最初の年の出席カンヌになるでしょう。 私は地域の前にもかかわらず、決して国のその地域への数回フランスに行ったことがあります。 私は私のインディー映画ウェブサイトIONCinema.comの良い友人エリックLavalleeとして同じ箇所に滞在するでしょう。 彼はカンヌのベテランです、そして、したがって、ロープを私に示すでしょう、そして、私の毎日のビデオアップデートにしばしば現れそうです。 私は、この祭りにあるそれが何に似るかに関する良識を皆に与えてみるために私のFlipカメラとSLRカメラの両方を持って来ています。 あなたは私が提供できる中で最も良い適用範囲を少なくとも予想できます、利用可能なインターネットがあって、私が夜通しパーティーへ行くヨットに刺されない限り。

今年ラインアップで楽しみにしている多くのおもしろいフィルムがあります、アン・リーのTakingウッドストックのように、パク・チャヌクのThirst(コウモリ)、ジョニーToのVengeance、ラース・フォン・トリアーのAntichrist、GasperノエのEnter Void、もちろん、クエンティン・タランティーノのInglourious Basterds、そして、今回、私は、レビューと適用範囲をまっすぐカンヌからあなたに1番目に持って来るつもりです。 それはすべて、この今度の週の水曜日に始まります!

#アレックスもパク・チャヌク監督の「コウモリ」に期待しているようですね
いいシナリオ いい監督の作品は言語が違っても世界が認めてくれます
自国語で頑張るソン・ガンホにエールを送ります!
たくさんある映画サイトの中でこのアレックスのサイトが一番わかりやすくて 
文章が面白かったのです
カンヌの映画祭レポートに期待します
勿論 映画以外の裏情報も・・・^^
by kazem2 | 2009-05-10 08:55 | Alex Billington