ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

キム・ジウン監督の "長靴, 紅蓮"のハリウッドリメイク版評判は上々

☆clubcity.krニュース



映画 "出なくアレックス" などホラー物尚早な人気独り占め

初夏を連想するようにする "びっくり" 暑さが尋ねて来た中に去る週末ボックスオフィス頂上に上がった韓国スリラー映画 "影殺人"が相変らず高い前売り率とともに 9日封切りした "出なくアレックス:二人の姉妹話"が原作とは違う風変りな恐怖感をお目見えして良い反応を得ている.

キム・ジウン監督の "長靴, 紅蓮"をハリウッド式でリメークした"出なくアレックス:二人の姉妹話"は前売り率では 1位とちょっと差を見せるが現場販売雰囲気は全く違う.

製作段階から "韓国原作最高の興行恐怖という記録"と言うタイトルとともに最終シナリオではない 10余枚のレポート万で製作を確定させたドリムウォックスの決定と一般時事反応がくちのうわさに乗ってチケット販売が急増していること.
映画社関係者は "原作に盛られている "家族悲劇"と言う情緒代わり巧みなスリラーに再誕生されたハリウッドバージョンが尚早な暑さに驚いた観客たちの足を集めることと見える.
特に原作を見た観客たちが比較次元で再観覧する場合が多い"と明らかにした.

映画を見て出た一観客は "原作が家という空間を背景で家族怪談を描いたら, "出なくアレックス"はティンスリルロゾック楽しさがあるようだ.
夏みたいな春のお天気を寝かせることができるまともなホラー物"という所感を残した.

シティ新聞/李煕昇記者

/文=李煕昇記者 cool@clubcity.krシティ新聞 2009-04-10 午後 4:25:34
by kazem2 | 2009-04-10 18:39 | kim jee woon | Comments(0)