ANEMA E CORE


by kazem2
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

俳優五逹数 オ・ダルス

“私, 俳優でなければ路宿者”だった




<影殺人である> 俳優五逹数
これがいくら万か. ひととき五逹数は ‘忠武路最高の助演演技者’で数えられて多い映画に顔を出した. 2006年だけしても彼がこんなにあのように出演した映画はおおよそ 9編. しかしいつかからスクリーンで彼に会うのは難しくなった. 2007年には <優雅な世界> 一方に出演したし, 去年には <良いやつ, 悪者. 変なやつ>と <パウダー知己>でばかり姿を現わした. もし度が外れた多作に炎症が出て彼が映画をそっぽを向くのか, ではなければあまりよく見える姿にあきれた観客がそっぽを向くのか, 気になるところ五逹数は <影殺人>を通じてスクリーンに ‘カムバック’した. <影殺人>で彼が演技する巡査部長呉栄逹は見当違いする捜査方式で笑いを竝びのみならず連鎖殺人事件の鍵まで握った核心人物の中で一つだ. 嬉しさが先立つけれど知りたい事も晴らさなくちゃいけない. ダルスシ, その間何をしましたか?

# 映画で顔を見るのは久しぶりだ. 去年 <パウダー知己> 以後初映画なのに.
= 撮影したことで計算した時ぴったり 1年ぶりののようだ. その間映画にたくさん出演しなかったことは私の意図ではなかった. 映画もあまりなかったし, 公演もたくさんした. <前愚癡> のような映画は演劇 <塩素あるいはシルビアはだれか>に出演するために参加することができなかった.

#<影殺人>は時がよく当たったようだ.
= 2年前か, シナリオが出るやいなや薄待民監督が私に一番先に尋ねて来た. あの時見てすると決めたのだった. 作品ももちろん良かったが, 周辺で薄待民監督をたくさん誉めたし推薦もした. そして我家まで尋ねて来て娘与えなさいと小さな人形まで伝えた. 私の言うに値する価値がある俳優かは分からなくても, そんな心遣いで推して見る時ディテールするようによく取るという気がした.

# 呉栄逹という人物は初盤には味付けのように見えたが分かってみれば事件の鍵を握った重要な人物だったよ.
= 私もシナリオを読む時はそんな対立閣に立っていることまでは感じる事ができなかったが映画を撮ってみるからそのように見えていたよ. 事実, “捜す人が多くて” 同じせりふをとんとん投げながらしたら分からないのに, 何かあるように隠密に言うからそんな感じが伝達したようだ. 私は呉栄逹がとても重要な役目だと言うよりは映画の中主な状況を説明してくれるキャラクターと思う.

# その間悪役をたくさんしたが, 呉栄逹は既存映画でよりもっと強い悪役であるように見える.
= 映画を撮りながらキャラクターがちょっと変わった. 最初にはちょっと軽いキャラクターでばなければならないと思ったが, 撮影を進行して見るとあまり軽くなってはいけないようだったよ. 監督も似ている感じを持ったようだ. 実は撮影に入って行く前江南の演習室にすべて集まって動線を引いて演習もしたが実際に現場へ行くから違っていたよ. それでもうちょっと強く追いやる方に変わった. 既往そうだろったらもうちょっと卑劣に極限まで追いやるのがどうだったろうかと言う気がする.

# 特に初盤部に飛ばし捜査をする場面があんまりコミックしてみたらそういう変化がもっと意外に近付くようだ.
= 人の姿と言うのがいろいろないか. 秘密を隠して陰謀を企むとしても一方では単純無識して, 漠然たる感だけで捜査をするそんな人物だから馬鹿な延期をしてくれなければならないと思った.

#普段 ‘悪役も憐愍を催さなければならない’と言う話をたくさんして来たが, そんな不始末な姿のためか完全に憎むことは大変になるようだ.
=憐愍まではないがどん詰まりに行ってどんな懲罰にあうから観客から容赦を受けることができるようだ.

# ちょっと惜しかった点はキャラクターが断線(単線)的そうで味が少し落ちたように見えるというのだった.
= すべて終わってから言うことだが, 各キャラクターをばたばたいかして行ったらどうだったろうかと言う考えもして見た. それではもうちょっとパダックパダックした感じ, 生物の雰囲気が生き返えなかっただろうか. それで撮影当時にかくも取ってああにも取って見た. しかし映画を見たら今の完成本のようにこぎれいにきれいな感じで整理する方向が当たったと思う.

# 製作者や監督が特定のキャラクターや特定の演技スタイルにキャスティングする場合が多いのに消耗する感じはないか.
= 消耗… なさりなさいと言う. 利用しようとすれば利用して, 消耗させようとすれば消耗させなさいと言葉だ. (笑い) 率直にそうなのに対する憂慮がなければ度振った人ではないか. 大衆が早く嫌気を出すという事実はよく分かっている. しかし私は信じるのがある. 演劇舞台にある後輩たちにも言うことだが, 演技を 10年変ならば演劇という舞台が, 演技をしながら積んで来た歳月が裏切りをしないということを言葉だ. そうだからもし大衆から忘れるとしても, 観客の口に合わないと言っても不安に思うとか挫折する必要はないようだ.

# 事実, その間映画に出演しないわけに関して次第思いながらもし 2000年代中盤にあんまり多作をしたから呼吸に入って行ったのではないか推測した.
= 私の性格上 ‘その間多作をしたからもうちょっと休まなくちゃいけない’, このようなことはない. (笑い) 良い作品があれば無条件するのだ. もし観客が五逹数という俳優にまいて見なかったらそれで終りのことで. もちろんその間に内容があまり良くないうえその間私が見せてあげた姿を繰り返すキャラクターを淡は作品島提案して来たことが事実だ. そんな映画は ‘そうです’ してしまう. (笑い)

# ‘助演専門演技者’という言葉が荷札のように付きまとうのに, それがあまり気に入らないようだ. 他の俳優たちを見れば主演タイトルをつけるために時々無理数まで置いたりしていたが主演に対する欲望はないか.
= そうね, 主演タイトルがそんなに重要なのか, する気がする. あまり助演を長くしてそうなのか? (笑い) もちろんそんな役目が与えられたら熱心にする自信はある. 主演は誰でもするのではない. 映画を作る期間始終監督とともに作業を導いて進まなければならない. 物物しいエネルギーも必要だ. 早く内攻を積まなくてはならない. 延期年ももっと入らなければならないようだ.

# <コウモリ>にも出演したことで分かっている.
= シン・ハギュンさんキャラクターの職場仲間役目だ. シン・ハギュンさん役目はギムオックビン配役のご主人で, ソン・ガンホ先輩が引き受けた神父の友達だ. もうちょっと具体的に言えば, 水曜日ごとにマージャンを置きにシン・ハギュンの家に行く人物だ. 比重が大きい言うことはできないがその間作品もたくさん受けなかったし受けてもしまりがないのがあったが, <コウモリ>はその間の私のいらいらを一度にくぐってくれた映画みたいだ. シナリオを見る瞬間気持ちがよくなったから.

# 全州映画祭 ‘ショッショッショッ’ プロジェクトの一方である <百個のくぎ, 鹿の角, そしてセングストング>にも出演したよ.
= オムニバス映画全体の主題がお金なのに, この映画で私は職員に賃金を与えることができない窮屈な社長で出る. ゾ・ウンジさんが賃金を受けに来た職員なのに, ほとんどふたつがクルオがは映画だ. この社長は月給竝びお金がないが, お金のため変な関係になることも嫌やがって訳もなく天気話とか話にならない話をする. お金が締めるの, 人間に罪があるのか, なんかそんな話をするようだ.

# その間映画に出なかった代わりをした移動通信会社広告を通じて顔を見たようだ. 呉奏上社言葉だ.
= 良い機会だったようだ. その CFを作った監督様とはこの前にワングトコングも取ったが呉奏上社もよくできたようだ. このごろには F4に滞ったが. (笑い) とにかく映画仕事をしながらすごい方々をたくさんお会いできるが, 張美姫先輩に直接会うことは分からなかった. 張美姫先輩こそ本当に過去のロマンではないか. 相変らず美しくて性格も良かったよ.

# 広告出演がどうしても生計に助けになったようだ.
= 田舎びる言葉かも知れなくても広告というのが労動量に比べて得るのが多いという気がしていたよ.

# まるで罪責感を持ったように聞こえる.
= 罪責感? いや, 恥じるというんだ. (笑い)

# TVドラマ出演は考えて見なかったか.
= 一応提議もなかったし…. (笑い) 何よりドラマはまだする時ではないという気がする. 変にドラマは恐ろしかったよ. システムもそうで, 全国民が見るという点も負担だ. それにこのごろには画質が大好きでいくら詳しく見えるのか. 演技することもディテールしなければならないし. それで気経に飛びかかりにくいのだ.

# 極端蜃気樓万華鏡の代表でもある. 最近になって蜃気樓万華鏡の活動が活発だったよ.
= このごろ演劇も製作コストがたくさん上がった. それで私が私費をはたいて製作する境地は超えた. 幸いにも公演サポート申し込みをする度によくできて去年 10月から 4編を続いた. 私が出演した <塩素あるいはシルビアはだれか>から <ある日ふっと, 四つの門> <彼女の踊り風>, そして今上演する <ソルゴングチァンゾン>まで.

# その渦中に他の極端作品である <マリファナ>にも出演した.
= 極端方陣で作った作品だった. ソウル上って来て付き合った友達の中で一番親しいゴソンウングシが書いて演出する作品だから断ることができなかった. もちろん我が極端では恨みをする. 君の極端や取りそらえると言いながら. (笑い) どうせ今年にも私たちの劇団で一作品しなければならない. 年末頃 <マンデー P.M.5>に出演するようになる. 実は代表とはしてもあまりする仕事がない. 恥じる話だがご飯買ってくれてお酒買ってくれる位? ところでそれがまた手強い. 素振りも出なくて. 極端が難しいが自活力を持つために努力の中だ. どうせ私が死ねば他の代表が導いて行くが.

# もし終身制代表と言うなのか.
= そうだ. 極端定款に ‘代表は 1人がする. 代表は終身制だ’ 何をそんなに出ている. (笑い) ところで一方では気持ちがあまり悪くない. あれほど私に信頼があるという話でもないか.

# 演出をして見るつもりはないか.
= 1994年か一度やって見たが二度と夏至ないで野地と念をおした. 一応演出者立場に立ったら息苦しくて見られなかったよ. ただこんなに演技すれば良いでしょう, どうしてああそうで. やはり内には俳優が当たる. そしてさびしいことも堪える事ができなかったよ. 演出する時ことなのに, 演習を終わらせて事務室でちょっと整理をして団員の増える行く居酒屋へ行ったら. 誰もいないのだ. そうだと言って出ようとするのに, 不審で内側部屋の門を開いたら俳優とスタップたちが息を殺しながら私が行くまで待っているのだ. 私が君たちして付き合えば晴れる, ちょうどそうだったが…. (笑い) とにかく私は俳優側だ.

# 俳優が天職だと感じる時があるか.
= いつか一学校で特講をした事がある. 何を教えたのではなく演劇を志望する学生たちと話を取り交わす席だった. すべて終わって “最後に質問するか受けます”, といったところ “もし俳優をしなかったら何をしたようなのか”と問って見ていたよ. あの時 1秒の妄説なこともなく “路宿者です”という言葉がぱんと飛び出した. だから無意識の中に飛ぶ ‘俳優ではなければ何でもない’という意向があったようだ. ところで私が路宿者ならあまりよく似合わないか? 路宿者したらとてもお上手だったようだが. (笑い)

# このごろにもお酒をたくさん飲むか.
= 確かに 40代に立ち入るからお酒が弱くなっていたよ. やっぱりお酒の前でふざけてはいけない. この前に衍芝薫先生が <主導油単>(酒道有段)という随筆で本人の単数が低いとおっしゃったことがあるのに, 共感になる.

# それでは延期では何団ほどなったようなのか.
= 主導は油単かも知れなくても ‘年度’(演道)は ‘無断’ではないかと思う. 演技の世界は仮道歌も終りがないようだ. 少しずつ変わるのはする. 自分を振り返る態度や姿勢みたいなことは言葉だ. 謙遜になることは確かだ. それでも生意気な赤道なかったがそうしてはいけないでしきりに催眠をかけている.

#それでも来年なら舞台に上がってから満 20年になるのに, 演技が何だと言えないか.
= 過程ではないか. 覚ます過程言葉だ. 2001年か <人類最初のキス>という作品をする時演劇するジュ・ジンモ先輩が ‘演技は覚する過程’とおっしゃったことがあるが. 本当に寸鉄殺人と言うか, 本当に正確な言葉だと思った. まだその言葉を胸に銘じている.

# 何を覚ますという話か.
= その何を悟るために各するという末日ことだ. もしかしたら息がコルタックコルタック移る 10分前くらいには私が何を悟ったのか言えるでしょう.

文 : 紋石文 : 紋石写真 : ソンホングズ (写真部チーム長)シネ21 | 2009.04.08
by kazem2 | 2009-04-08 11:04 | kim jee woon